So-net無料ブログ作成

電線のツバメ [鳥]

  
         

    どこかで早くに巣立った雛が、
    団地内の電線にとまっているのを散歩中に見た。


1V0A2983_R.JPG







1V0A2987_R.JPG




  巣立ったばかりのようで、
    二羽の親ツバメが、一生懸命餌を運んでいた。

1V0A2988_R.JPG



子供たちは、電線の上でただ待っていて、
  親が近づくと 自分だ自分だとねだる
  巣の中での様子とあまり変わらない。





1V0A2991_R.JPG





  壁の塗装をしなおした時、古巣が取り払われて、その後
    来なかった我が家にも、今年は再び巣をかけて、
   今、親は餌運びに大忙しの時だ。
  

   初めは小さかった声が、日ましに大きくなって来た。
   親が餌をくわえて戻ってきた時、 競って餌をねだる雛の声が、
   朝から夕方まで賑やかだ。


   一日中間欠的に響くその大きな声に慣れて、
   見ていなくても、その活気を喜んでいると、
   ある日突然静かになるのが、ツバメの巣立ちだ。

  急に寂しくなるが、今度は近くの電線を見てみようと思う。

   
  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0