So-net無料ブログ作成

長野山 [山]

      以前は良く途中に車を置いて歩いたが、この日は上まで車で登った。

1V0A3002_R.JPG

      上に着いたとたんに見えた雲海
     





1V0A3004_R.JPG

        こともが小さいころ泊まった事のある三角形の小屋
        懐かしかった。
       





1V0A3005_R.JPG


        自生している笹百合




1V0A3012_R.JPG







1V0A3013_R.JPG







1V0A3014_R.JPG

          駐車場からもうすこ登ると、展望台のある広場に出る

          大きな箱根空木が満開だった。
          クリームがかった白い花と、優しいピンクの花が入り混じって、
          全体の色合いがとてもきれいだった。





1V0A3020_R.JPG







1V0A3022_R.JPG







1V0A3024_R.JPG







1V0A3027_R.JPG







1V0A3028_R.JPG

     
        ここのブナ原生林は、南限なのだそうだ。
       





1V0A3029_R.JPG







1V0A3032_R.JPG







1V0A3034_R.JPG






1V0A3049_R.JPG


   白雲木

      白い花が咲くと全体が雲のように見えるからこの名がついたそうだ。
      葉も枝振りもおおらかな感じがして、今見ていても楽しいが、
      花が咲いた頃来て、眺めてみたい。





1V0A3051_R.JPG

                                    箱根空木の幹 
     




1V0A3058_R.JPG








1V0A3067_R.JPG







1V0A3076_R.JPG


     帰りに下り始めてすぐのところにあった、卯の花も見事だった。
     千メートル以上高いところなので、下より少し時期がずれて遅いようだ。

     今年は卯の花をたくさん眺めた。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0