So-net無料ブログ作成
検索選択

葉を落とした木々 [草木]

  夕方、夫とコバルトラインを散歩した。

    急に寒くなって、紅葉の彩りも失せて冬枯れの景色だが、
    見上げると、葉を落とした枝の見通しが良くなって、
       せいせいしたような明るさがある。
        

R016 (2).JPG







R024 (2).JPG







R030.JPG








R079.JPG






R059.JPG







R075.JPG



葉をおとしたモクレン [草木]



R001.JPG



ダムサイトの公園で、葉をすっかり落とした木の
     枝ぶりと、まだ少し残ったおおらかな線の葉の具合が
        リズミカルでたのしかったので、
   落ち葉を掃き集めている人に尋ねたら、
                 モクレンとのことでした。
   
          大きな木なので、花が咲いたら、さぞ見事なことでしょう。

2014-09-05 [草木]


夫の用事が済むのを待つ間、
   道端の草を、マクロで覗いて遊んでいました。

R054.JPG






R084.JPG


      おや、こんなところにもバレリーナが、、と反射的に思いました。
      



雨上がり [草木]


R003.JPG







R004.JPG







R011.JPG








R015.JPG

      
        



伸びるつる [草木]

   この時期、どこを歩いても、いろいろな種類のつるが
      目を捉える。

     先端のいかにも繊細な姿にひかれるのだろうか。

R064.JPG
 






R066.JPG


       つるの先端は、しっかりと絡まる先を求めて旅をしているようだ。




R068.JPG

  
         戻って来たつる。

        

  

ハゼの若葉 [草木]

     いつも通る道沿いにあるハゼの木の

      新芽が日毎に、大きくなっている。

    ハゼは、葉を落とした時の枝ぶりも、楽しいが、
    若葉が出そろうと、一層楽しい。


R214.JPG







R216.JPG








R218.JPG









R223.JPG







R229.JPG





枝垂桜 [草木]

R083.JPG


    馬篭から中央道に行く途中の道で見た
    枝垂れ桜です。


    車を停めて写真を撮ろうとしたら、
    反対車線に先に車が2台止まっていました。

    やはりこの桜の写真を撮っていました。

    圧倒されるばかりでした。
   
    この桜の木の下の家の人が、毎年春を迎える時の気持ちを、想像しました。